カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

 

HD革命/DISKMirror Corporate Edition2 VLA1



「HD革命/DISK Mirror 」は、同期先のハードディスクを用意することで、ディスクを二重化し、大切なデータを復元したり、メインディスクの障害から復旧したりすることが可能となるソフトウェアです。変更があったタイミングでリアルタイムで保存できる「ミラーリング」と「定期的なコピー」を目的に応じてドライブごとに設定できます。



ご注意

■HD革命/DISKMirror Corporate Edition2 VLA1 ライセンス版について
・こちらの商品はDISKMirror Corporate Edition2 ライセンス版 1ライセンスとなります。
・ご入金確認後、約1週間でのお届けとなります。
・お申込みの際、「法人名・団体名」を必ずご入力ください。
 個人名のみの場合は別途ご確認させていただくことがございます。


※25ライセンス以上や追加ライセンス・保守契約につきましては、以下へお問い合わせください。
◆ ボリュームライセンスご相談窓口
受付時間 : 10:00〜12:00 / 13:00〜17:00  (祝祭日、年末年始を除く月曜日から金曜日)
電話 : 03-3234-9251/FAX : 03-3234-9252
Email : license@ark-info-sys.co.jp

HD革命/DISKMirror Corporate Edition2 VLA1

1ライセンス価格:
10,584円(税込)
価格:

10,584円 (税込)

購入数: ライセンス
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら



ご利用いただける動作環境(システム要件)
インストールして使用する場合
■オペレーティングシステム

日本語版 Microsoft Windows 10 32bit/64bit版 ※Ver2.1以降へのアップデートが必要。
日本語版 Microsoft Windows 8.1 32bit/64bit版(Windows 8.1 Update を含む)
日本語版 Microsoft Windows 8 (32bit/64bit版)
日本語版 Microsoft Windows 7 (32bit/64bit版) SP1以降
日本語版 Microsoft Windows Vista 32bit版(SP2以降) (64bit版は非対応)
※サーバーOSには対応していません。
※アドミニストレーター権限(管理者権限)が必要です。
※Windows RT/RT8.1には対応していません。

■コンピューター 上記のオペレーティングシステムが稼働するコンピューター( PC/AT 互換機のみ)
※Macintos(Mac)には対応していません。
■メモリー Windows 8.1/8/7 64bit版: 2GB以上
Windows 8.1/8/7 32bit版: 1GB以上
Windows Vista 32bit版: 512MB以上(1GB以上推奨)
■CD/DVD/BDドライブ CD-ROMを読み込めるドライブ
※Windows PE 起動用ディスクを作成するためには、CD/DVDの書き込みに対応したドライブが必要です。
■同期元 ハードディスク/SSD 50MB以上の空き容量(本製品のインストール用として)
■同期先 ハードディスク/SSD 内蔵ハードディスク(IDE、SATAなど)
USBハードディスク(USB2.0以上を推奨)
※512バイトエミュレーションされていない4Kセクター(4Kネイティブ)フォーマットのハードディスクは使用できません。
※内蔵およびUSBハードディスクは、同期元ハードディスク全体の使用サイズより大きなサイズのハードディスクが必要です。
※Windows Vistaでは、USB3.0のポートに接続されたハードディスクからの起動はできません。USB2.0のポートに接続してください。
■対応ファイルシステム システムドライブ:FAT32、NTFS(FAT16は対応していません)
システムドライブ以外:制限なし(NTFS、FAT32以外のパーティションはすべてのセクターがコピーされます)
※ダイナミックディスクの環境で使用することはできません。
■その他 インターネットへの接続環境
※Windows PE 起動用ディスクの作成やアップデータのダウンロードで使用します。この機能を使用しない場合は不要です。
起動用USBメモリーを作成する場合は1GB以上のUSBメモリーが別途必要です。
※起動用USBメモリーを作成するためには、CDドライブが搭載されたコンピューターが必要です。


ご利用いただける動作環境(システム要件)
CD/USBメモリーから起動して使用する場合
■オペレーティングシステム オペレーティングシステムに依存しません(Windows PEを起動するため)
■コンピューター インストールして使用する場合と同様
※コンピューターの設定変更が必要となる場合があります。
■メモリー 512MB以上(ビデオメモリーと兼用の場合は1GB以上)
■CD/DVDドライブ CD-ROMが読み込めるドライブ
※起動用USBメモリーを使用して起動する場合は不要です。
■ハードディスク/SSD ドライブのバックアップ・復元を行うためのハードディスク/SSD
■対応ファイルシステム インストールして使用する場合と同様
■その他 起動用USBメモリーで起動する場合は、USBから起動できる環境が必要
ハードディスクを認識するためのドライバ
※RAID、SCSI環境でWindows PE起動用ディスクから起動して使用する際、ハードディスク/SSDが認識されなかった場合に必要です。


→使用上の注意事項はこちら(必ずご確認ください)

 

ページトップへ